よろこびの声

  • HOME »
  • よろこびの声

生徒・保護者さんの“よろこびの声”

スーパー飛び級は、すでに全国で導入されています。

そこで、全国の教室から寄せられているスーパー飛び級へのご感想を紹介させていただきます。

「楽しいからやる」に変わりました

どんどんと予習できることが楽しいし、学校で習った時にも「あ、これは知ってる!」って思えるととても楽しいし、復習できるから助かっています。1から10までわかる感じです。
今までは凡ミスが多くて100点がなかなか取れなかったんだけど、5年の後半から100点をとれるようになりました。やっていてよかったです。

(中1の数学を進めているんだけど、大変じゃない?)そんなことはありません。もっと楽しくなりました。授業はわかりやすくて、メモもしやすいし、何より中学が怖くなくなりました。なんか、中学校って高い存在な気がしていたけど、「あ、そこまで難しすぎないんだ」ってほっとしました。お友達に教えるのが好きなんです。好きっていうか、友達に頼られるのが好きで、教えてあげられるのが誇らしいんです。

(「教えるのが上手になった」というお母さんのご意見に対して)そういったところにも成果が出ているのかな。まとめて話すのが得意になりました。知らない言葉をたくさん習ったり、言葉の使い方もやったからかもしれません。

(作文は)昔は好きではなかったけれど、今は速くかけるようになったから得意になった気がします。最初は「やるんだったら楽しいほうがいい」と思っていたけど、今は「楽しいからやる」に変わりました。先生たちはみんな話しかけやすいし、質問しやすいのも助かってます。

(今後の目標)小学校卒業までに、数学は中2の勉強に入って、英語は英検4級をとりたいです。

竹久保皓也くん(神奈川県:小6)

自分のことを表出しない、という課題がまさか解消されるとは

飛び級を始めて数か月後に授業参観があったんですね。ちょうど算数だったんです。先生の出す問題に対して、皓也の頭の中ではすでにいくつかの解法が浮かんでいる様子なんです。クラスメートが黒板で解くのを見てすべて把握しているようで、一つ一つ確認している姿が見られました。その姿にまず感動しました。

最初は予習を進めることで授業態度がどうなるか心配だったのですが、むしろ以前より謙虚に受けてるんですね。

私が今日何にびっくりしたって、インタビューをこんなにしっかりこたえられて、きちんとした言葉が使えているのに驚きました。そして、しっかり自分の立ち位置が分かっている発言をしてるし…。末っ子なので、私からするとどうしてもまだ小さい子のイメージで(笑)。

なんだか勉強に対して前のめりですね。自分が主導権をもって進めるぞ、っていう感じがするんですよね。今までは決して勉強が好きではなかったんです。多分やればできちゃうし、授業も聞けばわかっちゃう、なんだか器用にこなすだったんですね。それが今は楽しいから勉強しているんです。これが私には一番うれしい変化です。この時期にこの子が「楽しい」が先にあるのは親としてとっても嬉しいです。

物事に取り組む姿勢が大きく変わりましたよね。それまではわからないことを内に秘めて、失敗しないようにしていたのですが、間違えることを怖がらなくなりました。なぜ間違えたのかの原因が大切と思えるようになったし、新しいものを作りだしたり、どうやったら新しいことが分かるようになるか考えたりするようになりました。なんか新しいゲームを手に入れたみたいに勉強を楽しんでいます。

(スーパー飛び級によって「考える力がついた?」という質問に対して)そうなんです。自分のことを表出しない、という課題がまさか解消されるとは思いませんでした。飛び級をやることで人間力が高まりましたね。学力はいつでも付けられますけれど、この子の小学生時代は1回しかないですから、大変貴重です。そういう意味では、いいタイミングで飛び級を勧めていただいて本当にありがたいです。もっと飛び級が普及するといいですね。

(今後、皓也君に期待すること)難しい質問ですね…(笑)。そうですね、自己肯定感を高く持ち他者に影響を与える人間になってほしいですね。

皓也くんのお母さま

頭をやわらかく、色々な考え方が出来るようになればいいな

以下で記載されています「算数D」とは、スーパー飛び級の算数の教材の名称です

Q.算数Dをやる前に(算数で)困っていたことがあれば教えてください
思い込みが強く、習う前に“これはこう!”という考えで固まってしまい、自分の思っていたのと違うと中々覚えられない。

Q.算数Dをやろうと思った、きっかけや動機は何ですか?
とにかく頭をやわらかく、色々な考え方が出来るようになればいいなと思う。

Q.算数Dをやるうえで、気になることや不安に思うことなどはありましたか?
上記と同じで、自分の考え、答えに固まってしまうこと(思い込み)

Q.他にも算数の教材があるにも関わらず、算数Dを選んだ一番の理由は何ですか?
本人と親の相しょう、親が考えている方針により近いから。

Q.算数Dをやってみた感想を教えてください
自分の進められるのが良い。分からない所があれば戻ってまたできるし、くり返しできる

めいちゃん(仮名:小3)のお母さまより

Pocket

お申し込み・お問い合わせはこちらから TEL 0598-26-8852 受付時間 14:00 - 21:00 [ 日曜定休 ]

友だち追加LINEから、お問い合わせ・お申し込みいただけます

松阪市 幼児教室「石井進学塾 飛び級特進コース」石井宏明

松阪市にあります幼児教室「石井進学塾 飛び級特進コース」塾長の石井 宏明です。

「スーパー飛び級」は、子どもたちの「自読考」による自立学習を促します。そして、子どもたちの主体性や、自立する心を育てます。

お子さんの学力だけでなく、自立性やリーダーシップを育み、将来の日本のリーダーを育てる「スーパー飛び級」を、試してみませんか?

ブログカテゴリー

  • カテゴリーなし
PAGETOP
お申込み・お問合せは、こちらをタッチ